HOME > 製品情報 > 半導体関連 > 検査装置 > GIM

製品情報

ガラス欠陥検査装置(GIM-01型)

台車リフタにセットされた大型石英ガラスの欠陥検査を照明により行い、欠陥位置の座標データ保存を行う為の装置です。
対象最大ワークは1300 mm×1500 mmです。

・座標データは付属パソコンに取り込みます。
・ガラス板の裏表両側から検査可能です。
・ワークサイズの変更は打ち合わせによります。

GIM-01型

詳しくはこちら



一覧に戻る

ページの先頭へ